クンダリーニヨガ の公開

僕は、クンダリーニヨガ を2011年イスラエル人医師から習いました。

「何で精神科医のあなたが、クンダリーニヨガ をインドに来るイスラエルの若者教えているのですか?」と聞いたことがある。

彼はヨガ の先生というより、見た目は、完全にレスラーのようだった。

レスラーは一言で答えました。

「人に必要だからだ。」

その時は、「ありきたりな答え方しやがって!」と思っていましたが、今になってその意味がよーくわかるようになりました。

クンダリーニヨガ は、1969年アメリカに渡った、西インドのヨギバジャンによって初めて世界中に公開されたヨガ の一つです。

「体と魂、完全な自己を作るための科学技術を教えよう。」というくだりから話し始めたそうです。

超スーパーセレブ、アスリート、芸術家たちが取り組んだということで少しづつ世界中でも名前が出るようになったようで、最近読んだ本には、ユングも著の中にクンダリーニヨガ を取り上げていたみたい。

日本で人気のアシュタンガヨガやハタヨガと何が違うのか?

ヨガは、頂上までのコースが違うだけで目指す目的は同じ。と僕は思っている。だから、どんなヨガに取り組むかはその人のピントきたものを選べばいいと思う。

先日、スポーツクラブに行って知ったけど、骨盤矯正ヨガとか、リラックスヨガとかいうものは、ハタヨガ のポーズの中から、いくつかを抜粋して行っているストレッチ会みたいなもので目的がヨガ じゃない。

なぜ?それは、目指す目的が骨盤矯正だからだ。

どちらにせよ、ヨガ の究極の目的は、悟りのため。あっちと繋がるため。

悟りという言葉がまず、社会生活らしくない。でも、僕は悟ってみたいとおもう。

あっち(目に見えない大きなエネルギー)と接続するためにサンスクリット語のマントラを使ったり、ヨギニ(ヨガ を学ぶ女性)たちの姿もスパッツでなく、ゆったりした白の服装、ヨガマットはシープスキン。

これら全てに深い意味があるけれど、こういった癖のある感じが、自分に入りきれない人にはまだ恥ずかしかったりするのかもしれないな。と思う。

でも、実は、このエクササイズの組み合わせが、奥深く、歴史古く、一つ一つのヨガセット(順番の決まっているポーズと呼吸の組み合わせ)が、解毒、浄化、ストレスの解消というレベルでなく、その元となる脳の神経回路各部位に働くよう計算された科学的なシステムになっています。科学技術ということは、誰がやっても効果があるということです。

見た目怪しいけど、知れば知るほど深いのでホント感動する。

海外のヨガセンターでは、みんな白い服着て、親指立てて、フンフン激しい呼吸。。。。マジで怪しい。

でも、これが自分にどんな変化をもたらすか、自分の意識と体をどんな風に繋げるのか、体験してほしい。

瀬戸市 さとの家

毎週火曜 10;00ー クンダリーニヨガ やってます。

参加時の格好は自由です。参加¥1000

 

 

 

 

ヨガで怪我をしては意味がない

じゃーん!!また自転車で転びましたぁ!!!

ある先生が言っていた話で、ヨガ保険というものができたそうだ。

日本で作られたヨガ協会公認のインストラクターさんたちは、真面目な人が多いので、入れと言われたら入るしかない。で、その生徒さんたちも先生に勧められてヨガ保険というものに入る。なんかどっかで聞いたことのある流れ。

保険入る入らないは本人の勝手でいいんですけど、ヨガして怪我をしていては、なんの意味もない。

逆にヨガは、疾患を回復させるものだと僕は思ってるけど。

12年ヨガと付き合ってきて先日初めてスポーツクラブで行われているヨガレッスンというものを受けに行った。それまでは、インドで習ったことを何年も何年も同じことを自主練して、気になるところがあれば調べて練習してきたという僕は完全独学ヨガスタイル。

インストラクターの先生は、スタイル抜群で進め方もとても上手い。やたらスタイルがいいので、おばさんでも可愛く見える。

でも、奥の方にヨガ保険加入の匂いがプンプンする。

それは、僕がインドで先生から教えてもらったヨガは、ポーズをとったら基本、同じ時間休む。それでこそ、アーサナのパワーが肉体と意識に染み込むのだよ。と教わってきた。だから、みんなそうだと思っていた。

でも、スポーツクラブは、幾つもスタジオレッスンがあって、一つの時間が短いため、早く疲れさせて満足してもらう、といったフィットネス性がとても高い。というか、あれはフィットネスでした。でも、先生はカッコよかった。結局は先生がよければ、ファンは集まるということも知った。

体もできていない普通の人がやったら、怪我する→だからヨガ保険。のようにあたかもシステム化されているようなグレーな日本のヨガ業界を垣間見たその日の帰り道、暗がりの道路に落ちていたコンクリートにつまづいて、転んだ。

左の顔と右の腕、肋骨が逝った。

ヨガしに行って怪我して帰ってきたらなんの意味もない。

自損は、保険降りないんだってさぁ。。。。

 

 

 

赤ちゃんはヨガ的

ウミとミノンの100日のお食い初めをしました。

ずっと寝てて写真の時だけギャン泣き。。。。

だんだん声が大きくなってきた。

赤ちゃんは、おしゃぶりが大好きでいつもおしゃぶりをくわえているので、呼吸は鼻でしてる。ヨガも呼吸の基本は鼻呼吸。

オトナよりヨガ的。

今日、朝晩とクンダリーニヨガの練習を4時間以上した。

僕、ヨガ中毒かもしれない。

 

今年の正月「冬ソナ」

2019年、明けましておめでとうございます。

今年のお正月は、元旦のお食事会とお参り以外は、家から出ることもなく、家でずっとYoutubeで冬ソナを見ていました。そのおかげでなのか、風邪をひいてしまいました。

この3年ぐらい僕は、喉も痛くなったこともないのに、昨夜は悪寒が走る走るで、今日は、しんどい1日となりそうですが、子育てに休み無し。。。

でも、冬ソナ面白かったぁ。

ホントめちゃくちゃ面白かった。一緒に見ていた妻も1話終わるごとに「続き観る?」と聞くと断ることは絶対になく、「観る」と毎回答えるので、エンドレス韓流ドラマ状態でした。しかも話が長い。。。。

冬ソナには思い出があって、以前、10年以上前になりますが、中区で夜のお店をやっていた時、冬ソナが、お客さんとの会話の中で結構話題になっていたのですが、僕は、名前を聞いた事があるぐらいで、全く見た事がありませんでした。

そして、ある日、麻疹にかかりました。

店に行くとスタッフやお客さん、みんなに写すといけないから、数日休む事になり、これを機に近くのレンタルビデオ屋さんで冬ソナを借りて観ました。

当時は、まだ主にVHSの時代で、中々DVDのレンタルというものが少なく、そこのビデオレンタルは、融通のきかない冴えないお店でVHSは、一回に3本しか借りられないシステムで、今日観たら明日3本というペースで観ていて、見終わるまでに一週間以上かかりました。

スタッフのみんなには、まだ調子が悪いからよろしく!と嘘をつき、家で冬ソナを見まくっていたのでした。

そして、その頃、次のお店をやろうかどうか、となっていた頃で、自分もまだ20代で今思うと、とにかく生意気なやつでしたが、体調を壊したのを機に、家で「冬ソナ」を見まくって、ちょうどその頃、色々あって、典型的な夜の世界、ドロドロした水商売世界に住む自分も、なんか心の綺麗な人間として生きていきたい!なんてふと思ったんです。

この街で何軒店をやっているかという事をステータスにするのではなくて、発展途上国も含め、人種関係なく一人でいろんな国にいけるヤツになりたい!なんていう思いが湧き上がってきて、もうここには帰ってこないつもりで、思い切ってスタッフに店をあげて、ひとり旅に出る事にしました。

旅のスタイルは、もちろん貧乏旅行で、この放浪で放浪の旅のメッカ、インドでヨガを知りました。その後インドは、こんな国、二度と来るか!と思いながら何回通った事か。。。

各国を回った後、たくさんの自然にも触れ、もうネオン街にいるのが嫌になり、すぐに沖縄に引越しました。ホント「冬ソナ」を観ていなかったら、今の自分はない!としか言いようのない思い出のドラマです。

前回も冬ソナを観た事を機に人生が大きく変わりましたが、それは僕だけではないみたいなんです。実際にそういう方にお会いしたことがありますから。

ここまで読んでくださったあなた、これを機に、Youtubeで「冬ソナ第一話」をご検索ください。

人生が変わるどうこうより、やめられなくなりますよ。゚(゚´ω`゚)゚。

 

 

瀬戸市ヨガクラス・さとの家 スタジオ

10;10〜 18;10〜   1レッスン80分

火曜朝ヨガ・金曜夜ヨガやってます。                   参加ご希望の方は、お気軽にお問い合わせくださいね。