あるヨギの自己紹介

こんにちわ。

意識のある生活送ってますか???

前回のブログに私の自己紹介を載せました。

私のことをなんとなくQ&A形式で。

少しは、僕を知ってもらえたでしょうか。

そして、今後の僕の活動に興味を持ってもらうために

2007年ヨガに出会った頃から、ヨガを教える活動に至るまでを時系列にしてみました。ここからがヨガのスタートと思って。

今、一緒にヨガの練習に来てくださってる方々にアイデアをもらいながら、お話ししながら、製作している次第です。

自己紹介。。。難しい。。と思いません?すごく難しいと思います。

自己紹介を5つ挙げて見ること。。。。。

自己紹介をなんだか難しく感じるのは、きっと僕の場合は、自分を良く見せたい。というエゴがあるからということを自分自身に感じました。これがエゴってやつですね。そして、それらエゴが、普段生活の中で僕を疲れさせるなぁと気づかせてくれました。

ヨガ的にいうと僕たちは実は、自分を知らない。という話をします。

いや、!知ってますよ。と思いになることでしょうが。。。

僕の動画のように

名前が誰で、どこに住んでいてどんな仕事をしていて生まれた場所はどこで、好きな食べ物はあれで。。とか。エトセトラ。などというでしょうが、、、

これらは、自分のことを知っているとは言えない。知り尽くした人の言葉ではない。んだって。

何でか?っていうと全て2週間後には、違うものになってる可能性があるから。

名前だって、住所だって、仕事だって変化する可能性のあるもの。普遍性のあるものではないから、ヨガ的にいうと自分じゃないとみなす。心も含めて、いわゆる自分が身にまとっているもののこと。

ヨガは自分を知っていきましょうね。という心体作業だから、練習を繰り返してヨギになっていくもの。

で、自分の真の芯の部分を知るために心とか、感情とか意識というものを知ることは難しいので、自分の体の在り方そのものを知る練習からしましょ。というものが、一般的な練習。

という話。

では、練習して自分を知りましょうね。

練習会は、今月が最後となり、来月は都合によりお休みします。

退院後再び再開しますので、その時はブログやラインにてご連絡しますね。

ヨガの練習は体を動かすことだけでは、全くありませんので、

入院中も腕が、指が動けば発信します。ヨギは、要チェック!ですよ。

最後までお読みくださいましてありがとうございました。