瀬戸市ウクレレ教室 オンラインレッスン

ハナコサーン♪ウクレレ教室の話。

こないだ、

趣味はない、好きなことしかない。

とSNSに投稿したことがありました。

私の生き方が理解できない人には、私のやってる活動全てをそんな趣味の延長みたいなことして、、、という人もいます。

そういうの正直カチン!とくる。

ヨガが趣味?ウクレレが趣味?

俺の趣味は、自宅待機じゃ!

勝手なこと言ってんじゃねぇよ! と自分の中に怒りの毒を回してしまいました。

人間的にまだまだです。情けない。。。

私は、趣味の延長を仕事にしてるのではなく、死ぬまでやめないことを仕事にしているのです。死ぬまでやめないことを仕事にすることに決めているのです。もちろん最初からパーフェクトはないから、つまづきまくりだけど。。。

チョイ愚痴してごめんなさい。はぁーあ。。ゴメン。

でも、自分の好きなことに感謝すべきところも多くて、脳の病気があったから、ヨガも瞑想も病気になる前以上に真剣に勉強するようになったし、今、それを仕事にしたから起きてる時間は、そればかりを勉強するようになったし、右脳の病気のおかげで左手が麻痺してて動かなかったから、ウクレレの練習がそれを助けてくれたし、どっちも生きるためにやってきた。

ということで

今日のブログは、

ウクレレ教室の話。ヨガの話は今日は休み。

ウクレレは最高の脳トレ!ということで

先日からのコロナの流行により、

都会の皆さんの外出自粛ムードが高まった今だからこそ始まった

簡単弾き語り系

オンラインウクレレレッスーーーン!!!!東京⇄愛知

こういう感じです。↓

僕の姿も結構大きく写ってる。

受講してくれた方の姿もウクレレも良く見えてる。↑

オンラインレッスンはというと、全て口伝えということになるので、普通のレッスンとの違いも多少ありましたが、

ホント便利。ネットサイコー。場所借りなくても家でできる。

オンラインレッスンの様子 動画はこちら

瞑想やヨガのオンラインレッスンもやろうと思えば、できるんだなぁと実感した次第です。

ラインのテレビ電話で行いましたが、

若い人向けなら、ZOOMがいいよ。

と教えてもらったので、次からは、ZOOMアプリを使ってやりたいと思います。

90分¥5000  次4回半額(ブログ読者様価格)通常90分6000円

宣伝みたいになってしまいましたが、

ご希望があれば、遠慮せず、レッスン希望と

LINE ID → satrip へご連絡お願いします。

いつもありがとうございます。

#ヨガクロニック研究所

 

クンダリーニヨガ を知ってるかい? マントラシリーズEP.3

サットナーム!

クンダリーニヨガという名前を知ってるかい?

名古屋でクンダリーニヨガ を習えるところは、ヨガクロニックだけ。

レムリア・アトランティス文明の頃から秘密に秘密にされながら伝わってきた究極のヨーガ。

1969年にマスターとして継承を受けていたヨギバジャンという人が、全世界に向けて喋っちゃったことで、公開されて現代人向けの新しいヨガ 。でもレムリア時代からあるもの。

レムリア?アトランティス?

人間が宙に浮いていた頃のことです。

・チューニングマントラとエゴを根絶するポーズについて

チューニングマントラは、高次のエネルギーと接続するマントラ

チューニングマントラとエゴを根絶するポーズ

(非公開テクニックだけに通常のようにアップロードできなかった。。勉強不足でごめんなさい。)

しかし、私は、ヨギバジャンスタイルクンダリーニヨガも勉強してきたので、このブログで知る限りを公開したいと思う。

3HOクンダリーニヨガでは、私の名前は、

テジ・デバー・シンと言います。(もらった名前)

男の人は、皆名前の最後にシンとつき、

女の人は、カウルとつく。

3HOクンダリーニヨガ を教えるときは、決まりとして、白の上下、白のターバンを巻かなくてはいけない。

怠惰な私にとっては、それが面倒臭いのでクンダリーニヨガ 自体、あまり人に教えない。

研究所のレッスンは、公開制ではないので、時々教えている。

サットクリヤーを紹介します。

コロナを恐れている人は、サットクリヤーをやってみよう。

詳しくは、ヨガクロニックへ。

さて、アトランティス時代、レムリア時代から内奥に継承されてきたクンダリーニヨガ・サットクリヤーの秘密を打ち明けよう ↓

免疫の主な働きは、生体を感染から守ることです

サットクリヤーは、免疫系で重要な胸腺を刺激します。

胸腺はウイルスに感染した細胞を分解します。

骨髄で産生された細胞は、胸腺で産生された細胞の指示で抗体を放出します。

抗体は細胞表面に取り付いた特定の抗原に的を絞り、細菌に感染した細胞分解を助けます。

サットクリヤーは、バランスのとれた免疫の働きを助け、感染から人の健康を守る↓

秘技に対する私のいつもの言葉↓

信じなくていい、知ってればいい。

むしろ知ってるつもりぐらいが丁度いい。↓

もっと詳しく知りたい方は↓

ヨガクロニック研究所へ

そして、実は私は、16歳以下の人にはあまり勧めない。

何故なら↓

細胞分解が進み過ぎると老け顔になりやすくなるからです( ̄▽ ̄) あなたは大人だから打ち明けたのです。

いつもありがとうございます。

サットクリヤー

↑サットクリヤーを動画で見たい人は、動画はこちらをクリック!観て笑ってください。グラサンはいらんけど、本当にこうやってやるんです。

クンダリーニヨガ を詳しく知りたい方は、ヨガクロニックへ。

名古屋でクンダリーニヨガ が習えるところは、ヨガクロニックだけ。ターバンは巻きません。

いつもありがとうございます

マントラを知ってるかい? マントラシリーズEP.2

ohmm

今回も前回の続き、マントラシリーズ。

これはガヤトリももっと簡単でパワフルなマントラ。

シヴァマントラ。

シバ神は、ご存知かな?

インドで一番人気の神様シバのマントラ。

日本人の多くが知ってる像の神様、ガネーシャのお父さん。

破壊の神・ヨガの神・三つの目を持つ神・・shiva神

時代と共に人間たちが

目に見えないことを理解するのが劣ってきたため、

シバ神によってヨガが降ろされたそうな。そのヨガをハタヨガという。

それをゴーラクシャナータという人が、15世紀に「ハタヨガプラティーピーカー」という名前で編纂したものが、現代みんなが取り組んでいるヨガのこと。

そして、奥さんは美の神・・・パールバティ←元々シバのヨガ弟子

シバは、宇宙の幸福のために瞑想する、宇宙の悲しみを背負って涙を流す。

あのガンジス川は、シバの頭頂より流れ出ている。

そして、シバは、瞑想に入ると2千年は、目を開けない。

そんな感じで、息子ガネーシャの話。

ガネーシャは、シバの子供なのになぜ像顔?

と思うだろう。

*****象顔ガネーシャ誕生の話******

ある日、シバは、ヒマラヤに瞑想に行きました。

それから約2000年後、瞑想から覚めたシバは、

パールバティーの元へ帰りました。

すると!!家には、見知らぬ男がいました!!!

その男を見てシバは、

「お前 誰だ!なぜ私の住処、パールバティーの元にいる!?」と

その男の首をはねてしまいました。

すると妻パールバティーは、キムタク風に言いました。

『ちょ、ちょ待てよ!! 2000年前に生まれた私たちの子よ!」

シバ『し、しまったしまった島倉千代子』・・・・

見事に滑った後、その辺を通りかかった像の頭を切り落として、

その男にくっつけて顔にしました。

そうして、富の神ガネーシャが誕生したのです。

面白いんだけどインド神話は、はちゃめちゃ話が多い。

ガネーシャは、生まれてから2000年経っていてもシバの膝元では、子供体型で表されていることが多い。

ということで、家に帰る前に欲望と思考を破壊するために

シバマントラを唱えてみました。

このマントラは、「欲望の破壊」と悟り、解脱を助けるマントラです。

マントラだけに心を固定しましょう。

マントラヨガは、その先にやってくるヨーガです。

オーム、ナモ、シバーャ!シバーャ、ナマハ、オーム

さらに強力なシバマントラ↓

オーム、トラヤンバガン

ヤジャーマへ、スガンティン、

プッシパルダナン、

オルバールカミ、ババンダナン、メッティヨール、モクシーャ、

マープルターアットオーーーム

とはいえとはいえ、

オーム、ナモ、シバーャ!←だけ知ってればいい。

いつもありがとうございます。

マントラを知ってるかい? マントラシリーズEP.1

マントラの話

マントトラを知ってるかい?

タイトルの通り、マントラの紹介。

マントラは、サンスクリット語によって成り立っている神や宇宙を讃える呪文のようなもの。

と、私は思っている。

みんなが知ってるという有名な呪文といえば、

『イフタフヤー、シムシム』だ。

え?

イフタフヤー?  シムシム?

 

何それ?

 

正解は、、、、、

 

『ひらけーゴマ』だよ!

ヨガの世界では、マントラヨガと言われるジャンルのヨガもある。

そのヨガは、バクティヨガ、カルマヨガ同様、ヨガの最高位に君臨するものなのじゃ。多くのみんなが気軽に取り組んでいる体を動かしたり、ポーズをとって瞑想するハタヨガなどは、ヨガの中でも上から5段階目ぐらいにあたるもの。

要は、ヨガだから、マントラを唱えることで、自分の心をマントラに集中させて、瞑想的になり、宇宙と一体になる高い状態を目指す。

簡単ですごいものなの。

そして、今日ご紹介するマントラは、ヒンドゥー教を代表するのマントラで、

ヨガ界は、ヒンドゥー教の考えも含んでいるところが多いので、ヨガの中でも

とても大事にされてるマントラ。宇宙の始まりから、この世界の全開ハッピー

などなど、全てを抱含している重要マントラだ。

今日紹介するマントラは、その名も『ガヤトリマントラ』

マントラは、、、、世に現存しているマントラ、

それらは全てが、古い。

どのくらい古いのか??

 

歴史よりも古い。。。。

 

だから、現代人が、マントラの意味や効果など知ろう、探そう、としたって、

わかるわけがないのだ。

 

だから、あれこれ考えるより、とにかく口に出して唱えることが大事。

聞くことが大事。さぁ!この下の動画をポチってみよう!

今日の動画は、私が、太鼓を叩きながら、ガヤトリマントラを唱えているので、

何も期待せず聞いてほしい。楽チン簡単でしょ。

ガヤトリマントラの説明。。。

ただ、これも古すぎて定かではない、と言ってしまえばそれまでだが、

ここ最近1000年ぐらいの間では、このマントラは、願いが叶ってしまうマントラ。と言われている。

叶ってしまうわけなので、

「例えば、あんなやつ、いなくなってしまえばいいのに。」などと、願ったりしては、絶対いけない。

願いが叶うということは、いなくなってしまえば、というその相手が、事故などで死んでしまったりもするそうだ。  私の言ってる意味わかるかい?

 

ただ、こう思ってほしい。願いは叶わないにせよ、悩みが消える効果があると。

そのためにすることは、ただただ、マントラを唱えてみることだ。

言ってることをカタカナで、

オーム、

ブォーン、ブバスバハ、

タッサビトゥルーバレーンニャン、

バルゴーディーバスャ、ディヒーマヒ

ディヨーヨー,ナッ、プラティヨールダヤット!

わずか5行しかないこの言葉のパワーは、

ガヤトリマントラの現世利益は、パネェ。。。マジでヤバい。

パワーありあり、とよく言われてる般若心経と比べても短すぎるほど短い、そして簡単。

今日のところは、私の唱えてるガヤとりマントラを少なくても3回は聞いてほしい。。。。

 

幸せになりますよ。

 

いつもありがとうございます。

 

ジャーラネティ ヨガ流鼻うがい

ナマハム!グッチインディオです。

コロナに負けるな!ということで、ヨガ流鼻うがいのご紹介。

文字で説明というものでもないので、動画で、ご覧ください。

ヨガサイト .jpのブログの中では、動画をアップするのはこれが初めて。

これからは、動画の時代。

私もYOUTUBEを始めるつもりで動画の勉強していきたいと思います。

やってみると思っているより、

痛くないんですよ。

水分量の0.9%の塩をを入れて、温かい塩水を作って、鼻に流す。

 

ただそれだけ。

 

塩の量を調整してやれば、本当に痛くありません。

流す時のコツは、『あーーーーーーー』と声を出して水を流しましょう。

他、諸々の小さなコツはありますが、細かいことは、ヨガクロニック研究所で。

*****************************

ジャラネティーの効果

『首より上の病気を破壊する』です。

*****************************

私は、脳腫瘍があったので、意識的にジャラネティーを行じてきましたが、

正直、ジャラネティーを、よし!やろう!

という気になるには、腰が重く

気が向いた時、時々練習するという次第でした。

ヨガクロニックでは、生徒さんたちにヨガ鼻うがいを体験してもらうために

よし!やろう!ということで、、、、これは、デモンストレーション。

動画のネティポットは、サッシインディオだった時に陶芸家さんに作ってもらったもの。今は、私、グッチインディオ。

ということでジャラネティ=ヨガ流 鼻うがいでした。

次からの動画もお楽しみに。

いつもありがとうございます。

 

先生に教えるの巻

ハナコサ〜ン!グッチです。

ウクレレ教室の話

岐阜県恵那市の文化センターで弾き語り系ウクレレ教室

クロニックウクレレがありました。

90分¥5,000 / 初回無料 次4回半額 =  今なら5回で¥10,000

¥10,000でウクレレ弾き語りの基本をマスターして

好きな曲を弾き語れるようになります。

ウクレレが眠ってる方、そろそろ始めてみたい方は、是非是非

1日でも早く始めてください。

yoga site LINE@より←QRコード

ご連絡お待ちしています。

直接電話も手早いです。080-3677-1010  グッチインディオ直電

ピアノ、フルートを自由に演奏できる音楽の先生にウクレレを教えるというクロニック ウクレレでした。案の定、少し期待してたように

私の方が音楽について色々教わってきたクロニックウクレレでした。

先生のピアノと僕のウクレレでアンサンブルをやりまくって帰ってきた。

出張した甲斐があった。

いつもありがとうございます。